MAGAZINEプチさんマガ

新居浜の豊かな自然をフィールドに、
大人も子どもも思いっきり遊ぶ!

2021.03.25

「にいはま森のようちえん」の雨天決行の山遊び「くすっこ」を体験してきました。

にいはま森のようちえんって?

チャレンジプログラム「にいはま森のようちえん~スタードームを作ろう~」は2019年11月3日(日)に開催されました。大人33人、子ども30人が参加し、垣生山のツバクロ峯で竹を組み立てました。

子どもたちは野外を自由に遊びまわり、大人たちも夢中でスタードームやドリームキャッチャーを作りました。大人も子どもも笑顔あふれる時間でした。この企画を主催したのが「にいはま森のようちえん」という団体です。外遊びが好きな親子の集まりです。

イベント後は、自然の中で、カリキュラムのない、やりたいことをやりたいだけやり抜く、体験を重視した保育を実現するため、「NPO法人にいはま森のようちえん」を立ち上げ、非日常を日常にする保育園として運営しています。保育園は2020年4月に新居浜市垣生(はぶ)に開園。「にいはま森のようちえん」という名の保育園。当日の天候関係なく、海・山・川をフィールドにして遊ぶことで、非認知能力を高め、生きる力が身につき、しなやかな心とたくましい体が、子どもたちの中で育まれます。

毎週月曜開催の親子で「くすっこ」

今回の取材は、2021年2月15日(月)に行われた「くすっこ」。
団体の代名詞(くすっこ)で、もうすぐ100回!

9時30分ごろ、参加する親子が集まってきます。この日は、垣生地区にある「垣生山」での遊びが予定されていたので、集合場所の登り口付近に集まってきました。当日の朝は薄曇り~小雨の状態(雨天決行です)。参加者は雨合羽や長靴、傘や帽子で各々の防寒・防雨対策をしていました。

なんとなく集合したら、なんとなく輪になって「お名前呼び」が行われます。歌に合わせて名前を呼びます。今どんな気分なのかお返事でなんとなくわかります。ここでは、大人も子どもも関係なく、名前に「ちゃん・くん」を付けて呼び合います。

その後は、垣生山を登っていきます。といっても、順番に並んで、ということではありません。子どもたちが自分のペースで登ります。

どんどん登っていく子もいれば、入り口の時点で興味があるものを見つけて遊び始める子もいます。虫を見つけたり、落ちている枝で遊んだり、水たまりで飛び跳ねたり……心行くまで好きなことをして遊ぶ時間です。

目的のツバクロ峯に着いても、全員でカレーの用意をするわけではありません。まず、薪を組んで火をつけることから始めますが、それもやりたいと思っている子がやるだけ。木登りをしたい子は木登りをするし、虫を見つけて観察している子だっています。

この日は、小雨が降っていて、火がとてもつきにくそうでしたが、そんなときでも大人が手助けをするわけではありません。燃えやすそうな杉の葉や段ボールの切れ端に火を点けて、何回も消えながらも数人の子が取り組み続けて火を点けます。

火が点いて、ある程度火力が安定すると、鍋にそれぞれが持ってきた材料を入れていきます。特別な割り振りがあるわけではないので、キノコだったり、ミンチ肉だったり、チクワだったりします。水もそれぞれが少しずつ持ってきたものをお鍋に入れます。調理最中にも、全然違う遊びをしている子もいるし、待ちきれなくてご飯を食べ始める子もいれば、ご飯を焼いてみようとお鍋の隣に置いている子もいて、さまざまです。

落ちている竹をノコギリで切って、器やコップを作ろうとしている子もいます。

周りの大人や子どもが竹を少し押さえたりといった手伝いはしますが、危ないからとノコギリを取り上げることはしません。

そうしてカレーができると、作った器にカレーを盛ったり、弁当箱のご飯の横にカレーを入れたりして、思い思いの場所で食べます。お昼ご飯を食べて落ち着いた頃に絵本タイムです。帰る時間もバラバラです。帰りたいタイミングで帰ってもいいし、そのまま好きなだけ遊んでもいいそうです。

リクエストに応じて、新企画も続々

2020年の夏休みには「つつじっこ」というサマースクールを開催しました。平日の5日間、同じ仲間で自然の中で遊びつくす内容。参加者から冬と春の開催リクエストがあったことから、2021年の年明けすぐに冬の部を3日間しました。この春(2021年3月26日~28日)は新居浜登山スペシャルを開催する予定です。その前後にはお花見シーズンに入るので、いろんなお花見スポットを親子でまわっていきます。

その他さまざまなイベントを企画しています。
イベントについての最新情報は、にいはま森のようちえんのアメブロ(https://ameblo.jp/nhm-forest/)を確認して、申し込んでみてくださいね。

(執筆:串部公基)

 【今回の取材先】
チャレンジプログラム「にいはま森のようちえん~くすっこ~
●親子でくすっこ
日時:月曜9:30~13:30(要申込)
場所:垣生小山、垣生山、渦井川、黒島公園など
参加料:1回300円(チケット制)
お問い合わせ:にいはま森のようちえん 電話がないのでメールでお問い合わせください。
メール:nhm_forest@yahoo.co.jp