MAGAZINEプチさんマガ

複数カップルの成立や結婚報告も!
「Love cooking ゆらぎの森でhappy婚活」。

2021.03.15

チャレンジプログラム「Love cooking ゆらぎの森でhappy婚活」は2019年度に複数回開催されました。コロナ禍でも続くアウトドアブームの中、2021年度もアウトドア婚活は開催予定です。さらに、婚活以外のイベントも同時開催するなど、内容のバージョンアップも検討中。詳しい内容を、主催者である株式会社森高リゾート・森髙大輔さんに伺いました。

アウトドアクッキングと婚活のコラボレーション

森髙さん自身に婚活事業の経験があったことと、新居浜森林公園ゆらぎの森というキャンプ施設の活用からスタートしたチャレンジプログラム。婚活とアウトドアクッキングという異色のコラボレーションイベントとなりました。

薪を割って火をおこし、竹をくりぬいた器でお米を炊き、野菜や肉をダッチオーブンで調理します。日常とは違う自然の中で、参加者の奥深い表情や行動が見られるので、カップルの成立も多くできました。

「最初の挨拶では、こんな山奥まで来られたので(笑)、絶対に手ぶらで帰らないようにしてください。心で話してくださいとレクチャーしています。ゆらぎの森は新居浜市内からかなり距離があるため、参加者はアウトドアクッキングをしたい、婚活をしたいという強い気持ちを持った方が多く集まります。また、イベント終了後、婚活とは関係なくイベントの手伝いをさせてほしいと申し出る方もいました」

コロナ禍でも続くアウトドアブームの中、2021年度も開催予定

続いて、2021年度の予定です。

「コロナ禍ではありますが、アウトドアブームはむしろ高まっていると思いますし、屋外でのイベントは屋内よりものびのびできると思いますので、応募数や参加者も多くなると見込んでいます。

私たちも何度かのイベントで慣れてきたので、もっともっとクオリティの高い婚活イベントを作っていきたいと考えています。これまでも、司会などさまざまなサポートを商工会青年部に手伝ってもらっています。毎回、感謝です。

今後は、アウトドアクッキングの婚活をしている傍らで、音楽イベントを行ったりキャンプのイベントを同時開催したり、ということもやってみたいです」

会場である、ゆらぎの森も続々とトピックスが!

「何度も足を運んでもらえるように、ゆらぎの森にはホテル棟・オーベルジュゆらぎ以外にもキャンプ場や木工体験施設・作楽(さくら)工房を併設しています。

ホテルでは1泊2食付きでフレンチのフルコースが楽しめるようになっています。キャンプ場ではフリーサイトを新設し、キャンピングトレーラーでのグランピングや、ドラム缶風呂・薪割り・ピザ作りといった多彩なアウトドアメニューが体験できます。木工施設でも10種類以上の商品やサービスの体験を用意しています。

他にも「手ぶらでバーベキュー」や「こみこみキャンプ(テント類一式・夕食にバーベキュー・翌館内朝食付)」という、初心者でもいきなりアウトドアを楽しめるプランも作っています」

ゆらぎの森だけでなく、別子地域全体を見据える

「ゆらぎの森では別子在住の70歳と80歳の方が働いています。いくつになっても地元の人が地元で活躍して、お金も稼げる場所が必要です。別子で仕事をしているのに、別子の人たちに何をしているのかわかってもらえない、別子外の人ばかりが働きに来ているというのは違うと思っています。

婚活イベントも根元の思いは同じです。まずは婚活をきっかけに来てもらって、自然や地域を感じてもらいたい。そうして、出会って結婚した人の中から、別子がよかったから住みたいね、働きたいねって言ってもらえたら嬉しいですね」

最新情報はHP http://besshiyama.com/yuragi/sumi.htmlをチェックしてください。InstagramFacebookもあります。

(執筆:串部公基)

【今回の取材先】
チャレンジプログラム「Love cooking ゆらぎの森でhappy婚活
日時:未定
場所:新居浜森林公園ゆらぎの森
参加料:未定
お問い合わせ:ゆらぎの森 TEL0897-64-2252